当院からのお知らせ

テーピング療法

テーピング療法はこのような症状の方におすすめです。

腰痛、首痛、肩こり、膝痛、手首痛、冷え性、むくみ、自律神経失調症、不安感、頭痛、生理痛、生理不順、更年期障害、のぼせ・ほてり、めまい、疲労感、月経前症候群などのホルモンバランスの乱れからくる体の不調や自律神経のバランスからくる体の不調など

当院でのテーピング療法の効果と種類

当院では主に

  • ①ケガした際の関節の可動域制限、固定
  • ②怪我の予防
  • ③痛みの緩和・除痛
  • ④筋肉の働きの補助や増強
  • ⑤組織液、リンパ液、血液の循環促進
  • ⑥ツボに作用させ内科的要因の改善
  • ⑦身体の歪みやバランスを整える整体効果
  • ⑧患部の保護・圧迫

など様々な症状・用途に合わせてテープを使い分けています。

テープの種類としてはホワイトテープ、キネシオテープ、スパイラルテープ、レインボーテープ、チタンテープなどを患者様の症状に合わせ、選択または組み合わせて処置します。
捻挫や肉離れなどの急性的なものの治療はもちろん、「スポーツの試合なのにケガや痛みが再発しそうなどの不安感…」「旅行に行くのに膝が不安…」「明日どうしても仕事で過度の負担をかけてしまう」などの様々な症状の方が、テーピングを受けています。